ブログに書くネタが見つからない時の対処法【探し方のコツ】

 
質問者
ブログに書くネタが無いんだけど、どうすればいいの?

こんな悩みにお答えします

  •  ブログネタの探し方
  •  ブログネタが見つからないときの対処法
  •  どうしてもブログが続かないときは休む

筆者が実践している方法ですが、普段どうやってネタ探しをしているのか、ストックが減ってきたら何をすべきなのか、分かりやすく解説したいと思います。

僕はこの方法でネタ探しをしてきて、書くネタが無くなったことは一度もありません。

ではいきましょう!

スポンサーリンク

ブログネタの探し方

ブログのネタ探しの方法はいろいろありますが、ここでは4種類を紹介します。

  1. サジェストキーワードから探す
  2. Yahoo!知恵袋から探す
  3. 記事の分析から追加コンテンツを探す
  4. 同ジャンルのサイト(上位表示サイト)を見る

ひとつずつ解説していきますね。

①:サジェストキーワードから探す

ラッコキーワード「ブログ」で検索
ラッコキーワード「ブログ」で検索

ラッコキーワード」で狙っている検索キーワードを入力し、出てきたサジェストキーワード(関連キーワード)からネタを探します。

サジェストのサジェストキーワードまで検索できるので、自分の想像以上に広範囲のネタを探せます。

既存の記事との関連性もあるため内部リンクで回遊率も上げられるので、一番おすすめのネタの探し方です。

②:Yahoo!知恵袋から探す

Yahoo!知恵袋「ブログ」で検索
Yahoo!知恵袋「ブログ」で検索

Yahoo!知恵袋」を見れば具体的な「悩み」を知ることができます。

自分のブログで解決できそうな質問があれば、ピックアップして記事にしましょう。

実際に世の中にある悩みなので、需要があるネタを探すことが出来ます。

③:記事の分析から追加コンテンツを探す

既存の記事の分析を行い、追加で必要そうなコンテンツを探し、新規記事のネタを探します。

短い追加内容なら「見出し」としてリライトできますが、長くなってしまう場合は「新規記事」として作成する必要があります。

コツはその記事で悩みを「完全に」解決できるか考えることです。

読者目線で記事の読み返しを行いましょう。

④:同ジャンルのサイト(上位表示サイト)を見る

同ジャンルのサイト(上位表示サイト)を見ることも、有益なネタ探しになります。

上位表示されているサイトはサイト全てがめちゃくちゃ参考になるので、行き詰まったら見てみるといいですよ。

記事の丸パクリはダメですが、ネタ(題材)をパクるのはありです。

探してもネタが見つからないときの対処法

ここまで説明した「ネタの探し方」を試してもネタが見つからない時の対処法です。

ここまで来たらブログの方向修正が必要の可能性もありますが、まずは下記を試してみてください。

  •  特化ブログなら「カテゴリー」をひとつ増やす
  •  とにかく沢山インプットしてみる

特化ブログなら「カテゴリー」をひとつ増やす

打開策として、カテゴリーをひとつ増やしてください。

無理にジャンルを絞って続けられなくなっているなら、それを緩める必要があります。

増やすカテゴリーは書きやすいジャンルが良いので、「ライフ」「生活」など日常や考えてることをアウトプットできるものが理想です。

ウェブログの名の通り、日記的なカテゴリーですね。

このカテゴリーでのアクセスは期待できないかもしれませんが、ブログは書き続けることが大事なので、変に頑固にならずにカテゴリーを増やして続けましょう。

Youtubeで言うところのサブチャンネル的カテゴリーと思って下さい。

とにかく沢山インプットしてみる

インプット無くしてアウトプットは出来ません。

自分の中にネタが無いなら、外部からネタを見つける必要があります。

「読書」「運動」「遊ぶ」「人と話す」「SNSで交流する」「出かける」「買い物をする」「映画」「アニメ」「美術館」「体験」など、とにかくインプットに徹してください。

ブログと関係ない所にも、ヒントは転がっていたりします。

繰り返しですが「インプットが無ければアウトプットは不可能」だと覚えておいてください。

どうしてもブログが続かないときは1回休む

どうしてもブログが続かないなら、思い切って一回休むのもありです。

リフレッシュしてまた再開すればいいし、休んでいる間にブログネタをストックしていければ、その期間も無駄にはなりません。

1週間や1ヶ月など、休止期間を決めておくとメリハリも出来て良いと思います。

ブログは何年も続けるものなので、嫌いにならないよう、リフレッシュしながら自分のペースで続けましょう。

 
ハセガー
僕も、仕事の都合で1ヶ月作業できないこともあります

まとめ:日頃のインプットを心がけよう

ネタがないときの対処法について解説しました。

ネタ探しのコツも重要ですが、普段からインプットに気を付けて生活することが出来れば、ネタに困らなくなります。

インプットが無ければアウトプットは不可能」というのを頭の片隅に置いて、常にネタ探しスイッチをONにしておいてください。

そしてヒントを見つけたら必ずメモしてストックしましょう。

ストックは何本あっても困りません。

というわけで、今回は以上です!

インプットには読書がおすすめ
関連記事

 質問者 ブログのSEOとかライティングの参考になる本ってある? こんな悩みにお答えします  アフィリエイトブログの本【初心者向け1冊】  SEO対策(集客)の本【2冊】 &nbs[…]

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!