THE THORの評判とリアルデメリット【ブログテーマレビュー】

 
質問者
THE THOR(ザ・トール)って実際どうなの?
デメリットも知りたい!

こんな疑問にお答えします

  •  THE THORを使ってみて思ったこと
  •  THE THORユーザーの評判
  •  THE THOR のメリット・デメリット

WordPressの比較的新しい次世代テーマTHE THOR(ザ・トール)を筆者が実際に使ってみた感想と、世間の評判やデメリットをまとめました。

THE THOR が気になっている方、テーマ選びで悩んでいる方は参考にして下さい。

 
ハセガワ
忖度なく、デメリットも書いていきます

スポンサーリンク

THE THOR を使ってみて思ったこと

筆者の正直な感想は「最高に丁度いい」です。

初WordPress・初テーマでしたが、THORを使っていて困ったことは一度もありません。

初心者でも簡単にデザインやカスタマイズにこだわれて、知識が無くてもSEO対策や収益化ができるTHORは、筆者にとってベストなテーマだったと思っています。

AFFINGER6」のようにカスタマイズの自由度が高すぎると、上級者向けで難しいし、
JIN」のように初心者向けだと、カスタマイズ・デザインの自由度が低くなります。

WordPressテーマはどのテーマを選んでも一長一短があり、足りない部分はプラグインで補って使います。

その点、THE THORは必要な機能ほぼ全てを標準搭載しており、初心者に優しいテーマです。

素人だけどPV数を稼いで収益化したかった筆者にとって、最高に丁度いいベストテーマだと感じています。

 THE THOR ユーザーの評判

THORユーザーの評判を集めてみました。

THORユーザーの評判をまとめると下記の感じです。

  •  使いやすくて良いテーマ
  •  デザイン性が高くオシャレなサイトが持てる
  •  THORにしてPV数が上がった
  •  THORにしてページスピードが上がった
  •  複数サイトで使える
  •  初めから導入した方がいい
 
質問者
実際のユーザーの言葉はすごく参考になるね!
 
ハセガー
筆者だけじゃなく、使いやすさやデザイン性、ページスピードなどを評価し、満足しているユーザーが多いようです

 THE THOR のメリット

筆者が思う「THE THOR」のメリットを3つにまとめました。

  1. 簡単にオシャレなサイトが作れる
  2. カスタマイズの自由度が高い
  3. 必要な全ての機能が標準搭載→トータルでは安い

ひとつずつ解説していきますね。

①:簡単にオシャレなサイトが作れる

デモサイトの都会的で洗練されたサイトをベースにカスタマイズしていけば、誰でも簡単にオシャレなサイトが作れます。>>THOR公式ページへ

デモサイトの9つのデザインがワンクリックで手に入ります。

筆者自身ワードプレス初心者でしたが、簡単に当ブログを作れました。

②:カスタマイズの自由度が高い

全体的なサイトデザインの他、見出し・吹き出し・ボタン・ボックスなど、あらゆる要素を自分好みにカスタマイズできます。

表やアコーディオンなどの要素も簡単に作ることが可能です。

また、ブログを書く時のツールのカスタマイズ登録もできるので、ストレスなく記事作成をすることが出来ています。

③:必要な全ての機能が標準搭載→トータルでは安い

標準搭載されている機能が豊富なので、追加プラグインが少なく済み、結果としてトータルの値段が安く抑えられます。

アフィリエイト特化の高機能テーマ「AFFINGER6」と比べてみましょう。

  •  THE THOR 【 ¥16,280 】 
  •  AFFINGER6【 ¥14,800

テーマのみの値段はTHE THORの方が1,480円高いです。

次に、THE THORには標準搭載だけど、AFFINGERには追加で必要なプラグインを書き出します。

>>スマホはスクロールできます

追加プラグイン 値段(税込み) 機能
AFFINGERタグ管理マネージャー3 ¥21,800 収益発生元を把握する
SUGOI MOKUJI ¥5,980 目次の自動生成
LazyLoad SEO ¥5,000 表示速度向上
ABテストプラグイン ¥4,800 ABテストを自動チェック
会話ふきだしプラグイン ¥2,980 会話ふきだし作成

(ようせいブログ参考)

追加プラグインの合計は ¥40,560 です。

  •  THE THOR 【¥16,280】 
  •  AFFINGER6【¥14,800】+ プラグイン【¥40,560】= 合計【¥55,360

結果、THE THOR の方が ¥39,080 も安く済むことが分かりました。

THORは値段だけ見ると高い印象があるかもですが、中身を考えるとコスパ最高のテーマであると言えます。

 THE THOR のデメリット

筆者が思う「THE THOR」のデメリットを2つ紹介します。

・初期投資として値段が安くはない
・他テーマからの移行が大変

①:初期投資として値段が安くはない

各有料テーマの値段をまとめました。

有料WordPressテーマ【値段準】 値段(税込み)
賢威 ¥27,000
ALPHA2 ¥22,800
DIVER(¥17,980) ¥17,980
SWELL ¥17,600
★THE THOR ¥16,280
AFFINGER6 ¥14,800
JIN ¥14,800
STREETIST ¥14,300
SANGO ¥11,000
STORK19 ¥11,000

人気で優秀な有料WordPressテーマは1万円~3万円と高価です。

THE THORはやや高い部類。

どうしても無料でやりたい人は無理して導入しなくても良いと思います。

ただ、もし途中で導入する可能性があるなら「初期導入」をおすすめします。

理由は次項で説明します。

②:他テーマからの移行が大変

これは僕自身の体験談ではなく、ブロガー仲間からよく聞く話なんですが、テーマ移行は結構大変みたいです。

※THORに限らず、他テーマに移行したら何かしら問題出ることが多いみたい。

元々テーマ独自の機能を使ってたりすることが多く、「THORに移行したら吹き出しがおかしくなった」など細かい直しをしなきゃいけないことが多いようです。

他テーマからTHORに移行した人の声

ちなみに、どのテーマでも移行時は大変なようです

 
ハセガー
皆さんテーマ移行で苦労されてるようです。有料テーマを初期導入して使い続けるのが最善だと思います

 THE THOR の特徴(公式サイトより)

THE THOR 公式サイトより、THORの特徴を抜粋しました。

  •  圧倒的にSEOに強く上位表示されやすい「国内最高クラスのSEO最適化テーマ」
  •  息を呑むほどに美しく・プロ仕様のデザイナーズサイトが簡単に作れる
  •  サイトで集客し収益を上げるための「集客・収益化支援システム」を搭載
  •  革新的な高速表示技術を多数装備した「国内屈指の高速テーマ」
  •  国内随一と言っても過言ではない機能数と簡単に使いこなせる操作性
  •  メールサポート・操作マニュアル/会員フォーラム・無料バージョンアップ有り
  •  要望や最新技術を取り入れ、機能追加改善を繰り返す「進化し続けるテーマ」

(THE THOR ホームページから抜粋)

 
質問者
なんか良いことばっか書いてて怪しい
 
ハセガー
公式の言葉ですからね。公式サイトに行ってデモサイトを見るのが一番分かりやすいと思います!

まとめ:THE THOR は良いテーマだけど、ちゃんとデモサイトを見てから決めよう!

THE THOR について評判や筆者の感想などをまとめました。

THE THOR は2018年にリリースされた比較的新しいテーマです。

次世代WordPressテーマとして、圧倒的SEO・デザイン・機能性で今人気No.1のテーマですが、ブログ全体の中ではユーザー数はまだまだ少ない印象。

つまり他ブログとデザインで被ることが少なく差別化を図れます

WordPressテーマの中で最高のコスパを実現していて、有名ブロガーたちも「次にテーマを変えるなら THE THOR を選ぶ」と声を揃えます。

個人的にもおすすめですが、もしデモサイトを見て良いと思わないなら、購入は止めた方がいいと思います。

テーマはブログの顔になり、記事を書くモチベーションにも関わります。

自分にとって一番良いと思うテーマでブログを作りましょう。

逆にもし今のテーマに満足していない場合、テーマを変えたらモチベーションUPになるかも。

というわけで、今回は以上です!

あわせて読みたい

 質問者 オシャレでシンプルなサイトにしたいんだけど、どのWordPressテーマを選べばいいの? こんな疑問にプロのデザイナーがお答えします  WordPressブログテーマ導入のメリット[…]


スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!