2021人気のオシャレWordPressブログテーマ【初心者もオススメ】

 
質問者
オシャレでシンプルなサイトにしたいんだけど、どのWordPressテーマを選べばいいの?

こんな疑問にプロのデザイナーがお答えします

  •  WordPressブログテーマ導入のメリット
  •  おすすめWordPressブログテーマ7選
  •  テーマをWordPressに適用する方法

デザインがおしゃれで「SEO対策」も「表示高速化機能」も標準搭載の、おすすめWordPressテーマを7個に厳選して紹介します。

初心者でも使いやすい&リアルな口コミを反映して厳選しました。

※すべて買い切りですので、あとから追加費用はかかりません。

先に結論から知りたい人のために、まとめておきます。

スポンサーリンク

WordPressブログテーマ導入のメリット

  • 誰でも簡単にデザインを整えられる(HTML/CSSはいらない)
  • サイトデザインの時間を大幅に短縮できる。
  • SEO対策がされているので上位表示が狙える。
  • 速度高速化や自動キャッシュクリアなどが付いてる。
  • 有料テーマならサポートが充実しているから安心。

WordPressテーマにはメリットは沢山ありますが、デメリットはありません。

強いて言えば、有料テーマは「お金がかかる」くらいでしょうか。

SEO対策・HTML/CSSコーディング・phpカスタマイズなどを自分で出来る人以外は、WordPressテーマの導入をした方がいいでしょう。

【テーマ導入の注意点】
途中でテーマを入れ変えるとレイアウトが崩れてしまう可能性があるので、初期導入をおすすめします!

【オシャレでおすすめ】WordPressブログテーマ7選!

 
ハセガー
コこういう所で必ずランクインしてくる「SWELL」「JIN」「AFFINGER6」を除外した理由は後程説明します

①:THE THOR(¥16,280)

スタイリッシュデザイン&かんたんSEO

THE THOR

デザイン&SEOが圧倒的な「THE THOR」が一番おすすめ!

おすすめ度: 5.0デザインが良い上にSEO対策もできる!
有名ブロガーたちが「次テーマを変えるとしたらトールにする」と声をそろえます。
収益狙いならこのテーマが一番おすすめ!

  •  圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  •  美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  •  アクセス・収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」

\ クリックで開きます /

THE THOR の良い評判

THE THOR の悪い評判

>>THE THOR デモサイトを見る

②:DIVER:(¥17,980)

カスタマイズ&リッチスニペット

DIVER

多搭載のデザインパーツで整えたいなら「DIVER」がおすすめ!

おすすめ度: 4.5標準搭載しているデザインパーツが豊富で、カスタマイズ性が高いのが特徴です。
また、DIVERは「リッチスニペット」に対応しているのが嬉しいポイント!リッチスニペットは検索結果で自分のサイトを目立たせることが出来るため、検索流入を増やすことができます。リッチスニペット搭載は「DIVER」だけ!

検索結果で自サイトを目立たせるリッチスニペットに対応

\ クリックで開きます /

DIVER の良い評判

DIVER の悪い評判

>>DIVER デモサイトを見る

③:STREETIST(¥14,300)

シンプル・イズ・ベスト

STREETIST

モノトーンに仕上げたいなら「STREETIST」がハマります!

おすすめ度: 4.5SEO・サイト高速化・装飾機能、どれもしっかりしていますし、初心者でも分かりやすい、使い勝手のいい作りになっています。
シンプルモノトーン好きにはたまらないテーマです。

STREETISTの売りは他テーマにはない、ホワイトとブラックを基調としたスタイリッシュなデザインです。

\ クリックで開きます /

STREETIST の良い評判

STREETIST の悪い評判

>>STREETIST デモサイトを見る

④:STORK19(¥11,000)

かわいい&モバイルファースト

STORK19

スマホでの表示を最優先したいなら「STORK 19」がおすすめ!

おすすめ度: 4.02万人以上に使われた「STORK」の最新バージョンです。
コンセプト「誰が使っても美しいデザイン」とあるように、直感的で簡単な操作性も魅力です。

スマホでの見やすさ・機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計になっています。

\ クリックで開きます /

STORK19 の良い評判

STORK19 の悪い評判

>>STORK19 デモサイトを見る

⑤:賢威(¥27,000)

間違いない!安心と信頼の大ベストセラー

賢威

実績ある企業の手厚いサポートを望むなら「賢威」がベスト!

おすすめ度: 4.0長年の信頼と実績もあり、2万7千人を超えるユーザーがいる大ベストセラーです。
サポートがかなり手厚いので、WEBの知識と技術を付けたい初心者に向いています。
SANGOやJINとは違い、有名企業(「沈黙のWebマーケティング」の㈱ウェブライダー)が手掛けているため、サポート突然終了のリスクも低いです。

実際のコンサルティング業務でも使用される高品質なテーマ。

\ クリックで開きます /

賢威 の良い評判

賢威 の悪い評判

>>賢威 デモサイトを見る

⑥:SANGO(¥11,000)

マテリアルデザイン

SANGO

質感重視でいきたいなら「SANGO」がいいでしょう

おすすめ度: 3.0種類豊富な「見出し」「ボタン」「ボックス」「箇条書き」が用意されていて、初心者でも簡単です。
かわいいサイトが簡単に目指せる反面、カスタマイズとか凝りたくなったら少し物足りなくなるかもしれません。

マテリアルにこだわった居心地の良いサイトが目指せます。

\ クリックで開きます /

SANGO の良い評判

SANGO の悪い評判

>>SANGO デモサイトを見る

⑦:Cocoon(無料)

無料テーマならコレ一択

Cocoon

テーマを無料で済ませたいなら「Cocoon」が一番おすすめ!

おすすめ度: 2.5無料とは思えないほど機能が充実しています。
多少自分でカスタマイズする必要はありますが、無料テーマなら一番おすすめです。

SEO対策・ページ高速化・モバイルファーストなどを搭載してるのに無料!!

\ クリックで開きます /

Cocoon の良い評判

Cocoon の悪い評判

>>Cocoon公式サイト

人気のWordPressブログテーマ「SWELL・JIN・AFFINGER6」を除外した理由

「SWELL」「JIN」「AFFINGER6」は有名テーマですが、今回は残念ながら外しました。

理由を説明していきますね。

SWELL (¥17,600) の除外理由

SWELL

使ってる人が多すぎます。デザインが人と被りやすいので、これから始めるならSWELLじゃない方が良いと判断しました。
さらに内容と値段を見ると、少し高い印象。
 
ハセガー
シンプルなデザインで表示速度も速いので、良いテーマなのは事実です。ユーザーはSWELLを紹介すると紹介料が貰えるシステムになっているので、皆SWELLをおすすめするので注意!

JIN (¥14,800) の除外理由

JIN

初心者向けという意味では良いのかもしれませんが、「カスタマイズ性」「デザイン性」「機能性」が低い印象。
機能性が低い分、プラグインは多くなりやすいです。
 
ハセガー
シンプルでかわいいデザインは魅力的です。追加で有料プラグイン「CARAT」を使用することで、オシャレなブログを作ることが可能!

AFFINGER6 (¥14,800) の除外理由

AFFINGER6

表示速度は遅く、トップページが似た印象のサイトが多いです。
難易度が高く、初心者の嘆きツイートを目にします。
 
ハセガー
カスタマイズ性は最強で、使いこなせばオリジナリティを出せるでしょう。「アフィリエイト特化」を売りにしていて、稼いでいるブログが多くあるのも事実!

WordPressテーマをブログに適用する方法

購入したテーマをWordPressに適用する方法を解説していきます。

どのテーマを購入しても、適用方法は基本的に同じです。

  • ステップ①
    購入したテーマをダウンロード

    それぞれのサイトのダウンロードページから、テーマをダウンロードして下さい。

    解凍しないで「zipファイル」のまま使います。


  • ステップ②
    WordPressにテーマをアップロード

    ダッシュボードの左側の、「①外観」→「②テーマ」をクリック

    上部にある「新規追加」をクリック

    「テーマのアップロード」をクリック

    「①ファイルを選択」をクリックし「.zip」ファイルを選択
    「②今すぐインストール」をクリック
    インストールが完了したら、「有効化」をクリックすればテーマが適用されます。

  • ステップ③
    子テーマもダウンロードして「有効化」したら完了!

    テーマには「親テーマ」「子テーマ」が存在します。

    テーマをカスタマイズして使う場合がほとんどだと思いますが、その場合「子テーマ」を有効化させる必要があります。

    なので、先ほどと同じ手順で「子テーマ」をアップロードして有効化させて下さい。

    「親テーマ」「子テーマ」両方アップロードした状態で「子テーマ」が有効化になってればOKです。

     

    これでテーマの適用が完了しました!

まとめ:WordPressテーマはブログの顔!オシャレなテーマを選ぼう!

オシャレで初心者にも使いやすい、本当におすすめできるテーマを紹介しました。

どのテーマにも「初期設定マニュアル」がありサポートも充実しているので、初心者でも安心して使用できます。

テーマで失敗すると精神的ダメージが大きいので、あなたが失敗しないことを祈ります!

何か質問があれば「お問い合わせ」からお願いします。

今回は以上です!

THE THORについて詳しく知りたい
合わせて読みたい

 質問者 THE THOR(ザ・トール)って実際どうなの?デメリットも知りたい! こんな疑問にお答えします  THE THORを使ってみて思ったこと  THE THORユーザーの評[…]

テーマ別で実際のブログを見たい
ぶろぐ学部

【200サイト超】人気テーマのSWELL・AFFINGER・JIN・SANGO・THE THOR、Cocoon、他を使用…


スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!